アニメ(`・ω・´)シャキーン

目がシャキーンとなるようなニュースをまとめて、 管理人のみいが頑張って配信していきます!

    2013年11月


    ぴあ



    【マジキチ】ぴあ「6万部の印税ね」 ももくろ「取次店調べたらもっと多いぞ」 ぴあ「10万部でした」 ももくろ「」

    http://www.logsoku.com/r/poverty/1382101771/


    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2013/10/18 22:09:31 ID:MqjSF8AU0
    前代未聞、ぴあの「印税ウソ報告」 社長減給、社員は降格だけ、「処分甘すぎる」の声

    「ももクロ」ムック本の印税を過少に支払っていた問題で、ぴあの幹部らが減給などの処分を発表したことについて、「処分が甘すぎる」との声が出ている。
    ぴあでは、意見は受け止めるとしながらも、「厳罰にしたつもりです」と説明している。
    出版界では、広告単価を上げるために、部数は多く公表する場合もある。それが、ぴあムック本の場合は、逆のパターンになっていた。
    ぴあの発表によると、2013年7月2日に発売した「ももクロぴあ vol.2」は、実際は10万部を印刷していた。
    しかし、著者側の人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」側には、6月ごろに6万部と少なく偽って報告していた。
    印税の支払いを少なくするためで、当初予算の想定内に収めるための措置だったという。
    報道などによると、所属事務所に9月上旬、ぴあ関係者から内部告発があり、事務所がムック本の部数を取次店などで調べたところ、
    不自然に多いことが分かった。そこで、ぴあに問い合わせると、部数を少なく報告していたことが発覚した。それによる未払いの印税は、
    数百万円になるといい、ぴあが支払う方向で事務所のスターダストプロモーションと協議している。
    ぴあでは、社内に特別調査委員会を設置して調べたところ、唐沢徹COOと担当の40代男性社員が虚偽報告していたことが分かった。
    ただ、社員が印税分を着服したことはなく、ほかの本では虚偽報告は見つかっていないという。そして、懲罰委員会に諮った結果、
    就業規則違反だとして、唐沢COOは職を解かれ、男性社員は降格になった。矢内廣社長も、報酬10%カットを3か月行う処分がなされている。

    http://www.j-cast.com/2013/10/18186664.html?p=1

    【【マジキチ】ぴあ「6万部の印税ね」 ももくろ「取次店調べたらもっと多いぞ」 ぴあ「10万部でした」 ももくろ「」】の続きを読む


    紅白歌合戦



    【速報】紅白出場歌手が25日午後3時から発表されます

    http://www.logsoku.com/r/morningcoffee/1385334103/


    1: 名無し募集中。。。 2013/11/25 08:01:43
    ソース

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131125-00000001-spnannex-ent

    >大みそかの「第64回NHK紅白歌合戦」(後7・15~11・45)の出場歌手が、25日午後3時から発表される。

    【【速報】紅白出場歌手が25日午後3時から発表されます】の続きを読む


    Amazon



    【話題】アマゾン(Amazon)、日本国内向けの映像配信サービスに参入へ 映画、民放ドラマなど数万本を提供

    http://www.logsoku.com/r/mnewsplus/1385343614/


    1: かばほ~るφ ★ 2013/11/25 10:40:14
    アマゾン、映像配信参入 月内にも民放ドラマなど数万本
    11月25日(月)7時15分配信

    【赤田康和、丸山ひかり】インターネット通販大手の米アマゾン社が、日本国内向けの
    映像配信サービスを今月中にも始めることがわかった。NHKのほかTBS、テレビ朝日
    など全ての在京民放キー局や、映画会社が番組や映画を提供する見通しだ。

    通販サイトとして国内最大級の会員を抱えるアマゾンは、紙の書籍の品ぞろえで街の
    書店を圧倒。昨年10月に参入した電子書籍配信事業でも国内上位のシェアを誇る。
    2500万曲以上の音楽も配信している。今回、映像も加えることで、書籍・音楽・映像
    の3分野を手がける巨大な作品(コンテンツ)配信サイトが登場する。

    インターネットで映像を配信するサービスは「ビデオ・オン・デマンド」と呼ばれ、
    テレビ局やレンタルビデオ会社系列、電機大手関連など10社以上が国内で事業を
    展開している。大手の「GyaO(ギャオ)」は無料も含め約11万本(うちNHKと
    民放キー局などの番組は約2万本)、「TSUTAYA TV」は有料作品約4万本
    (うち民放キー局の番組は約7千本)を扱う。アマゾンの参入で競争は激化する。

    Yahoo!ニュース(朝日新聞デジタル)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131125-00000004-asahi-soci

    【【話題】アマゾン(Amazon)、日本国内向けの映像配信サービスに参入へ 映画、民放ドラマなど数万本を提供】の続きを読む

    このページのトップヘ