アニメ(`・ω・´)シャキーン

目がシャキーンとなるようなニュースをまとめて、 管理人のみいが頑張って配信していきます!

  • Twitter
  • RSS

    1:2014/10/27(月) 13:27:03.32 ID:
     
    かわいい? それともウザい!? 女性が思う「女慣れしていない男性」の特徴5選

    純朴さが可愛い!と思う反面、その鈍感さにイライラしてしまう……。あなたの周囲には、こんな「女慣れしていない男性」は
    いますか? 恋愛相手に選んでしまうと、何かと苦労することも多いのかも!? こんな男性の特徴を、働く女性に教えてもらいました。

    ■目は素直
    ・「女性の目を見て話せない。男子高出身の友だちがそうだから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)
    もっとも多かったのが、こちらの意見です。女慣れしていないことを見抜くためには、ただじっと相手の目を見つめればOK。
    目線を逸らされても負けずに見つめて、もしも彼が赤くなったら、間違いなく慣れていないと言えるでしょう。

    ■ぎこちない会話
    ・「女性との会話についていけない。遠回しに言う女性の会話を理解できないので、ギクシャクしてしまうから」(27歳/機械・精密機器/技術職)
    女性には、特有の会話のテンポが存在します。こればっかりは、実際に女性との会話を楽しみ、習得するしかないものです。
    テンポが合わずぎくしゃくするのも嫌ですが、テンポが良すぎるのも要注意かも……!?

    ■挙動不審!
    ・「女性といると、とにかく挙動不審になる人。女性でも色んなタイプの人がいるのに、とにかく『女性』のそばで
    挙動不審になるのは、よほど慣れてないと思う」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

    ■一緒にいて残念な人
    ・「女の子に対する扱いがぎこちなかったり、飲食店で壁がわの席を女の子に譲るなど、『定番』の気遣いもしない人は
    慣れてなさそうだと思う」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)
    別に「お姫様扱い」を望んでいるわけではありませんが、最低限の気遣いは実践してほしいもの。残念ながらこんな男性は、
    女性が微妙な顔をしているのにも気が付いていないのではないでしょうか。

    http://woman.mynavi.jp/article/141026-27/
    続きを読む

    1:2014/10/28(火) 16:19:51.43 ID:
     
    「クーラー、洗濯機、冷蔵庫も持っていない」生活保護費引き下げは違憲 受給者が市と国に提訴 和歌山

     昨年8月から国が基準額を引き下げて生活保護費を支給したのは、憲法25条で保障された
    生存権を脅かし違憲・違法だとして、和歌山市内に住む40~70代の受給者9人が27日、
    実際に支給した市に対して支給引き下げの取り消しや、国に1人5万円の慰謝料を求める
    訴訟を和歌山地裁に起こした。

     弁護団によると、昨年8月の生活保護基準額引き下げのほか、今年4月の引き下げに
    ついても取り消しを求めている。提訴後の記者会見で、弁護団は「生活保護費の引き下げは、
    『健康で文化的な最低限の生活』を侵害する」と指摘した。原告の男性(66)は
    「クーラー、洗濯機、冷蔵庫も持っていない」と生活の苦しさを訴えた。

     弁護団によると、同様の提訴は埼玉、熊本などでもあり、和歌山は10番目。今後全国各地で
    続く見通しという。

    http://www.sankei.com/west/news/141028/wst1410280050-n1.html
    続きを読む

    1:2014/10/28(火) 19:17:37.47 ID:
     
    松本人志 バラエティならでの葛藤を吐露「食べ物も笑いの1つの小道具として認めてもらえたら」

    26日、フジテレビの「ワイドナショー」でダウンタウンの松本人志が、バラエティ番組で食べ物を使用することの難しさを明かした。

    番組では「日本製品の過度な注意書きが気になります」という視聴者の意見を紹介。ゲストの社会学者・古市憲寿から「テレビとかでの『スタッフがおいしくいただきました』。あれは何なんですか? あれって実際においしく頂いてるんですか?」と質問されると、
    松本は「正直に言うと、スタッフが食べてるところを見た事はございません。でも、僕が見た事がないだけで、食べてるかもしれません」と返答した。

    話題は製品の注意書きから、テレビでの食べ物の扱いについて広がり、松本は「食べ物は食べる以外の使用方法もボクはあるんじゃないかと思っていて…」と語り始め、
    「例えば飴細工。飴ですけど、食べないですよね!? あれは1つのアートになってるじゃないですか!? だから、食べ物も笑いの1つの小道具として認めてもらえたら、こんなに有り難いことはないなと思うんですが、中々この主張は通らないですよね」と本音をポロリ。

    さらに、「ドラマでは食べ物を吹き出すシーンはOKなのに、笑いになるとNGになってしまう。笑ってるからなんでしょうね。それを見て笑ってるっていうのが、批判されるんですよね」とバラエティならではの葛藤も吐露した。

    「松本」「笑い」「食べ物」のキーワードで思い出されるのは、バラエティ番組「ダウンタウンのごっつええ感じ」(1991年~1997年)内で披露していた、「キャシィ塚本」という料理番組のコント。
    松本扮する料理講師のキャシィ塚本が、突然おかしな言動を取り始め、食べ物を何度も投げつけながら大暴れするという内容で、当時、視聴者から「食べ物を粗末にするな」などの苦情が殺到していた。

    コンプライアンスの厳しくなった昨今のテレビ(特に地上派)では、「キャシィ塚本」のようなコントを放送する事は事実上不可能となっている。

    http://npn.co.jp/article/detail/18904011/
    続きを読む

    1:2014/10/26(日) 18:22:04.84 ID:
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141026-00000097-spnannex-ent
    尾骨骨折が明らかになったタレント中川翔子(29)が26日、自身のブログを更新。
    同日の大阪公演を“強行”するため、尻に注射する様子を撮影した画像を掲載した。

     ライブ直前の午後3時台に相次いで更新。「尻に注射 ほぎゃあああああああ 
    尻に注射されるレベル29 記念だから撮っとく!!!へんな人生!!」「ライブ16時から本番 
    やる!うたう」などとつづり、はいているジャージを下げて尻に注射する“衝撃的シーン”をアップしている。

     中川は19日の名古屋公演中、漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の登場人物ナランチャのポーズを
    決めた際に尾骨を骨折したことを25日にブログで明らかにしていた。

    画像
    続きを読む

    1:2014/10/28(火) 02:52:31.44 ID:
     25日放送の「新・情報7daysニュースキャスター」(TBS系)で、ビートたけしが、橋下徹大阪市長と桜井誠(在日特権を許さない
    市民の会会長)氏の会談映像を見て、「漫才のようだ」とコメントした。

     この日、番組では、ヘイトスピーチ(憎悪表現)問題をめぐり、橋下氏と桜井氏が大阪市役所で会談した様子を報じた。

     開始早々、会談は「あんたが言い出したことだろ!」「あんたじゃねえだろ!」と激しい言葉の応酬で始まり、途中、あわやつかみ合いの
    場面もみられた。

     番組によれば、当初30分予定されていた会談は、わずか7分で平行線のまま幕切れを迎えたという。

     面談の感想を求められたたけしは「いいですねー、漫才見てるようで」とコメントした。

     続けて「普通、公務員とかある程度の地位にある人が、お前とか、てめえ、この野郎とか言ってるのすごい(光景)ですね」と呆れた
    ような表情で語ると、安住紳一郎アナウンサーは、たけしのコメントに何も答えることなく、次のコーナーへと進行した。

    ソース(トピックニュース) http://news.livedoor.com/article/detail/9404368/
    写真 

    橋下徹vs在特会・桜井誠 【全】10/20
    続きを読む

    このページのトップヘ

    オルガメッド ジェネリックプロベラ